ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

じゃばお

20050526 全部、すべて、まるっと、どこまでも、お見通しだ!!! と言うわけで、 かなりの透視能力の持ち主の TSUYOSHIです。 じゃばってしってますか? じゃば夫君のことじゃない タルー!? 知ってる人は知ってると思いますが、 コンピューターを動かすプログラムの言語のことです。 これが愛される理由について、 ふと考えました。 1.機種に依存しない 2.安定している 3.オブジェクト指向である 4.サンが出している 5.DUKE君がいる と、ざっとこんなところでしょうか。 それぞれの項目について説明しようかと思いましたが、 そんなことしていたら、しゃれにならない量になるので、 やめときます。 まあこれらのことから、JAVAが開発者にとっての ユートピアになりえるからです。 といっても、なりえるだけであって、 やっぱりまだまだ馬鹿息子って感じも否めません。 (かなり優等生でありますが) そこがかわいかったりするのです。 ここではJAVAオタクたちが集う (といっても、非常にビジネス性が高いイベントです) 「Java Techonology Conference」というイベントが 例年あるわけですが、 此処での必見はなんと言っても 「Night For Java Technology」 昔は自転車でJAVAが動くとかやっていたなー。。。 JAVAが愛されていることがひしひしと伝わります。 といいつつも、 僕はJAVAは使っていないです。