ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

情報について

20050527 TSUYOSHIです。 ふと思った。 ずばり、閉じた世界の情報には価値がないと思います。 ネットの一番の良さと言うか、 常識であるべきことは、 ネットの世界は閉じていないとこです。 つまり、無秩序に情報が集められる。 もちろんコミュニティーも無秩序。 秩序の中で集められたコミュニティーの情報の価値は、 無秩序に集められたコミュニティーの情報の価値には 及ばないと思います。 情報も、コミュニティーも使う側の自由。 これがネットの常識であるべきだと思います。 規制が存在するなら、 ネット上のコミュニティーは使う意味がないですね。 ただそこには自己責任が存在します。 ウィルスにやられた、あーあ、 などと言うのは確かに作者の悪意はありますが、 感染者自身の責任もあります。 何でもかんでも他者の所為にするのであれば、 その人、その社会は伸びていかないものと思います。 自分のことは自分で守る。 しっかり責任をはたす。 これが当たり前だと思います。 まあ、ごたごたと他のことに文句言う暇があったら、 自分を磨けと。 これまた最近の世の中への文句ですけど。。。 と、話が飛びましたが、 ネットは人と人をつなぐ、 情報を共有する、 そして、情報がシナジーする、 無限の可能性を持ったツールだと言うことです。 以上でっしゃる。