ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

身近なもの

20050528 ハロー、アゲイン、リゲイン、 TSUYOSHIです!!! 会社の先輩でPCのグラフィックボードの、 性能を評価したりする人がいるのですが、 購入したボードをまじまじと見ながら、 先輩: 「近くで見ると、街みたい」 グラフィックボードをみながらつぶやいていました。 TSUYOSHI: 「おお、たしかに」 ひとつの基盤にびっちりと詰まった、 抵抗やコンデンサやICは、まるでビル郡。 道路のような配線と交じり合って、 まさに都市そのもの。 TSUYOSHI: 「いい都市ですな」 先輩: 「ここにジオラマ作ったら面白いかも」 TSUYOSHI: 「。。。」 先輩: 「タモリクラブで基盤を眺めるとかありそうだねー」 TSUYOSHI: 「たしかに」 と言うことで、「基盤を眺める会」が発足したのでした。 と、その中で会員NO.1の方が気づきました。 会員NO.1: 「この配線、無駄にうねうね曲がってる。おもしれー」 TSUYOSHI: 「それはですねー、(以下参照)」 ---------------------------------------- と、皆さんもビデオデッキ等を分解して、 家にある基盤を眺めてみてください。 PSP等のゲーム機でもよいです。 配線が無駄にウネウネなっている部分があると思います。 実は、これは等長配線と言いまして、 配線の長さを同じにすることで、 信号の配線延滞を防ぐものです。 信号がシビアなところで使われます。 だから、無駄にうねうねしているのです。 これがまた美しいー。 たまんない感じです。 ※ちなみに、「盗聴配線」は犯罪ですので注意 ---------------------------------------- と、かくかく、しかじか。 皆さんも基盤を眺めて見ると、 面白いですよ!!!