ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

【書評】スローグッバイ

スローグッドバイ スローグッドバイ
価格:¥ 480(税込)
発売日:2005-05-20

石田衣良の10編のからなるショートストーリー。

内容は恋愛ものなんですが、なんとなく身近な感じを受けるのは石田衣良だからな のかな。ほとんどがハッピーエンドで終わるもので、そこも読みやすさがあります。表現の一つ一つがイメージを沸きたてるものが多く、この表現力は僕が石田 衣良の好きなとこでもあります。主人公がふつーのひとで、ああ、仕事面倒くさいだとかいった感じで、前向きな考えってなわけでないのも親近感を引き立てま す。

スローグッバイのそれぞれの作品を読んでいて、ふと思うのが自分の選択の中にこうすれば良かったのではとか、もっとこうしてればよ かったのではとか、そういった想いが浮かんできます。行動における選択なんて無限にあるわけですが、そのなかで正解をみつけるのは難しいのですが、この作 品では難しい選択を一つ一つ選んでいるんだなーと。

本のタイトルになっている「スローグッバイ」は一番印象的な話です。20代、30代の恋愛はちょっとしたきっかけでつきあい始め、そして、ちょっとしたきっかけで別れるんだなーと。そして、年をとるとそれもいい思い出になるのかなと、切なさとか、ほろっときます。

そいや、この本買うの2冊目だったりします。1冊はわけあって永久欠番に。。。もいちど読みたくて思わず買ってしまいました。お勧めです。



池袋ウエストゲートパーク 池袋ウエストゲートパーク
価格:¥ 570(税込)
発売日:2001-07

娼年 娼年
価格:¥ 420(税込)
発売日:2004-05

1ポンドの悲しみ 1ポンドの悲しみ
価格:¥ 480(税込)
発売日:2007-05