ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

うなぎを食す

20070728208

土用丑の日は「う」のつく食べ物を食べる日。ということで、定番のうなぎを食べようと思い先週はうなぎがおいしい店を探していました。

で、見つけたのが「尾花」「竹乃家」「野田岩」。さて、どこに行くか迷いまして、一人で行くのもなんだから、我が弟も誘ってみたところOK。食べに行く場所を考察しますと、「竹乃家」は徒歩数分のご近所なのでそのうち行けばよいかな。「尾花」はネットで検索したところすげー行列の店みたいで、特に夏場はすごいみたいです。しかも、土用丑の日近くなのでとんでもなく込んでいるんだろうなと。ということで、「野田岩」に決定。まあ、混雑覚悟だけど、開店すこしまえに行けばなんとかなるかなと。

弟には「野田岩」に行くのでよろしくと言っておきました。そんで、当日、弟に一応ほかにお勧めの店を聞いて見たところ自由が丘の「ほさか」がおすすめだと。夕方出発だし、自由が丘だと飲み屋がいっぱいあるのでうなぎの後も飲めるなと思い、急遽その「ほさか」に変更。


20070728207

自由が丘の「ほさか」いかしてます。気に入りました。うなぎ料理というよりも、うなぎの串焼きしたものが食べれます。メニューもいたってシンプル。うなぎの串5種類くらいと蒲焼とかそんなところ。あと、おしんこ。コの字のカウンターをもつ居酒屋です。しかも、飲んでるのは常連さんのおっさんとかそんな感じ。いいですね、この雰囲気。土用丑の日ちかくということで家族連れもちらほら。

値段もリーズナブルで大瓶3本、冷酒4杯(だっけ?)、うなぎ串焼きをそれぞれ、蒲焼、おしんこと頼んでも二人で6000円くらいだっけ。酔いもそれなり、結構満腹です。なかなかいい店を見つけました。

そのあと、2軒目にいこうということで、そのあたりをブラブラ。しかし自由が丘、意外と飲み屋が多いです。ブルジョアなマダムや、IT長者が行きそうな店もさることながら、いわゆる居酒屋的なとこも多し。自由が丘ここはあそべますなー。


20070728209

ブラブ途中で餃子が食べたくなってきたので、餃子をリクエスト。で、弟がよく行く店にいく。大連 って店です。このお店注文してから具を皮に包むスタイル。2人前と瓶ビールを注文してお通しのたまねぎとミソを食べつつ待つ。で、出てきた餃子は中はしっとり、外はパリッとした感じ。味はやさしい。おいしいこと間違いなし。

そのあと、日本-韓国戦を見るためプロジェクターのあるバーへ。ビールをのみつつ、ポテトとかチーズとか食べる。日韓戦は、まあ、まあ。前半見て、なんだかと思ったので、今日はお開き。そんな、勝手に丑の日食べログでした。

そういえば、自由が丘では餃子屋をよく見かけたなー。まさか餃子激戦区!?



新 必殺仕置人 (丑之巻) 新 必殺仕置人 (丑之巻)
価格:¥ 19,950(税込)
発売日:2005-10-05
クロス 生ニンニク八つ目うなぎ粒 270g クロス 生ニンニク八つ目うなぎ粒 270g
価格:¥ 3,150(税込)
発売日:2003-10-06
東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の鰻と天麩羅
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2007-07