ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

自由が丘+仁義=カルニチン

P7051333

任侠、任侠、仁義、信頼。とまあ、最近は堅気的な生き方をしていまして、そのおかげで、ほらこんなに大きくなりました。なんて、わけないですが、 仁義ってことば好きですか?僕はけっこう好きなほうです。九州地方では「好きじゃない」という言葉を「好かん」というわけですが、「ピーマン好きじゃな い」は「ピーマン好かん」というわけです。つまり仁義を嫌いな人は、九州地方の言葉にすると「仁義好かん」なんて言うわけですが、生きていくことは人とか かわりを持つこと。やはりそこにはgive and takeの心とか、道徳を守るとか、つまり仁義をもって人に接する必要であり、大事なことだと思います。

そんな想いをあとに昨日は華金ということもあり早々に会社をあとにして自由が丘に繰り出しました。と、この街いいですね。雑然としていていろんなお店がいっぱい。もちろん食べ物屋もいっぱい。ベンツもいっぱい。

で、 なにをしに自由が丘に行ったかと言いますと、ずばり仁義のために行きました。しかし、これが嫌いな人たちは自由が丘に行かないわけで、つまり「仁義好か ん」、読みにくいのでひらがなにに直すと「じんぎすかん」、さらにカタカナになおすと「ジンギスカン」、というわけですが、僕は「仁義好き」です。

まあ、早い話、ジンギスカンを食べに自由が丘に行ってきました。行ったお店はカルニチン堂。


拡大地図を表示

で、せっかく行ったのに写真を撮り忘れてしまいました。夢中で肉をほうばっていまして、気がつけば満腹。うまかったとしか言いようがありません。

しかし、食事中の話題はなぜかネットワークビジネスの話。いわゆるマルチ。ねずみ講。まあ、それぞれ微妙に違うらしいですけど思想は同じじゃないかな?ウ ワッパネをいかにたくさんもらうかみたいなかんじでしょうか。

どうやら、友達がそれ系の人にアタックされているとのこと。キーワードは「キャッシュフロー」、「ラットレース」、「金持ち父さん」、ふふん、興味深し。いつ壺を売られるんですかね?

そんな「金持ち父さん」って本は、TSUYOSHIは会計学の本かと思っていたのだが、どうやらネット ワークビジネスの本らしいとの。いつか読んでみようと思っていたけど、そうならいいやとゲンナリ。ここはトウキョウ砂漠だまされないように注意 しないとな。仁義大事。

P9231632

そんななか、なぜか友達からマグカップをもらう。って、これイカス!!!歴代総理がばっちり。そして参議院の文字。渋いです。しかしまあ、現在あべちゃん入院中。次の総理はどうなるものか???

とにかく、自由が丘。いい街です。

キャッシュフロー 101 (日本語版) キャッシュフロー 101 (日本語版)
価格:¥ 21,000(税込)
発売日:2005-08-05
金持ち父さん貧乏父さん 金持ち父さん貧乏父さん
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2000-11-09
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2001-06-27