ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

休日の出来事その1

P9291655

9月29日は我が家近くで、調布花火大会が開催されます。季節外れですが、駅前は大賑わい。近くのコンビにはこれでもかというくらいお酒の在庫を抱え込ん でいました。といってもTSUYOSHIは人ごみが大の苦手。家のベランダからでも花火は見れるんですが、一人寂しく花火を鑑賞するのもなんだし、ここは ひとつ調布から脱出計画を練っていました。

つまり飲み。場所は上野。相手は弟(以下O)。ということで、本日は兄弟飲みについて書きたいと思います。

最 近、Oが上野に引っ越したらしく、それをかねてお宅訪問と思い、上野で飲むかという流れ。土曜だし早めに飲み始めようと思ったけど、どうやら仕事らしい。 職場は自由が丘。自由が丘で飲んでもよいけど、やっぱし未体験ゾーンな上野(何度か飲みに行ったことあるけど)、下町気分で、上野に決定。

ま ずは年に一度の花火大会。せっかくだからちょっとぐらい花火大会を味わおうと会場まですたこらさっさ。おー、まだほとんど人はいません。まあ、ちょっと小 雨だし、まだ昼の1時だし、そりゃそうだ。出店もまったく稼動しておらず。しょうがないから駅前までいく。

P9291656

お、焼き鳥発見。というわけで早速購入。焼き鳥 を買ったということは、ビールは必須でしょ!!!ということで、昼間っからのむことに。

だらだらとビール飲みつつ、気がつくと夕方の5 時。なんとなく待ったり気分で、ちょっと出かけるのもめんどくさくなりかけ気味で、そいや自由が丘で買い物をしたい店があったなと思い、場所を自由が丘に 変更しようと思いOに電話するもでず。げげげ、しょうがないから上野に行くかとションボリアン。

待ち合わせは7時だけど、新宿、秋葉原あ たりをうろうろすればちょうどよい時間かな。ということで、そろそろ出発。新宿で本屋にでも行こうと思いましたけど雨も降ってるしまたここで降りるのもめ んどくさいので、秋葉原にレッツらゴー。向かった先は秋葉原の「書泉ブックタワー」。ここはビルひとつが本屋でかなり専門書がもりだくさん。だらだらと見 てると一時間くらいはすぐ過ぎてしまいます。

予定通り6時前に本屋についたので4、50分くらい本見て、上野まで歩いて行きつつ、よさげ な居酒屋でも探そうかなと思っていると、テレフォンリンリンリン。つまり、Oから。「上野着いた」と。思ったよりも早い。もう少し本読んでいたかったなー と思いつつ、しょうがないから上野まで電車で。

で、駅を降りて改札口でO発見。「で、どこいく?」、「いいとこ知ってる?」と聞いてみる と、「んにゃ、しらん」。じゃあ、まあブラブラしてどっかに入りますか。ということで店探し。「そいや、さっき飲み場所を自由が丘に変更しようとしたんだ けど、電話でてくれんかったけん」みたいなことを言うと、「大岡山(自由が丘みたいなもん)でよい店見つけたんよ」とO報告。「あの店はナイス」と。で、 俺も大岡山で行きたい店みつけたんよといって、話を聞いてみると、どうやら同じ店みたいで。まあ、兄弟。考えることは同じか。。。次は大岡山だな。

ま ずは一軒目。名前は忘れました。Oの友達がお勧めといっていたらしいお店。ずばり居酒屋です。除いた感じ、おっさん、おっさん。これでこそ居酒屋。今日は 家を出る前にビールを飲んできたので(焼き鳥も食べた)ので、そんなに食欲なし。最初から日本酒。で、ごくごくと飲みのみ。頼むものも控えめ。まいたけの 天麩羅とか、銀杏焼きとか、平目刺身とか食べたっけなー。モロキュウなかったよなー。居酒屋の定番、たこブツも食べたなー。あー、今思い出すとうまかった なー。7時くらいから飲み始めて、気がつくと10時半。(続く。。。)


やきとり屋台 焼鳥焼き器 MYY-600 MYY-600 やきとり屋台 焼鳥焼き器 MYY-600 MYY-600
価格:¥ 4,200(税込)
発売日:
居酒屋工房 焼酎サーバー フリーカップ2個組 500ml 居酒屋工房 焼酎サーバー フリーカップ2個組 500ml
価格:(税込)
発売日:
太田和彦のニッポン居酒屋紀行(1)東日本篇 太田和彦のニッポン居酒屋紀行(1)東日本篇
価格:¥ 3,990(税込)
発売日:2004-09-24