ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

北海道1日目

最近は暖かくなり桜もちらほらと咲き乱れています。そんなぽかぽか陽気の3月の中、ちょっく関東を離れたくなり北海道へ行ってまいりました。目的は雪、うに、いくら。さてどんな旅になることやら。

羽田から北海道へ向けて飛び立ったわけですが、まずは新千歳空港に着きましてニセコ行きのバスを待ちます。その間ついた時間が昼近くということもありバスの中で弁当を食べようと思いまして、うに弁当。

あー、まず北海道を堪能。バスの中はにぎやかで鮭とばを肴に宴会をする人たちや、6人組の女子大生もしくはお局軍団たちががやがやと。

バスの途中で雪山が見えてきました。「こんなところに富士山が!!!ひょっとしてあそこがニセコ!?」なんて思いつつ実は「羊蹄山」という山です。しかしほんと富士山みたいだ。

で、バスはニセコのウェルカムセンターに着きまして、本日泊まるペンションの人に迎えに来てもらいまして、ペンションへ。

プチホテルノースフィールドです。なかなかいい住まいです。と、ペンションでだらだらとしたい気持ちを抑えつつ、ウェアーに着替えましていざ滑りに。すでに16時ということもあり、本日はナイターを楽しもうと。

で、ゴンドラ、リフトに乗り込み山頂付近へ。

山をバックにパシャリ。

スキー場と羊蹄山はこんな感じ。

滑り始めたわけですが、3月下旬ということもあり雪質はザラ雪。パウダーを楽しみにしていただけに残念。まあ、そうはいっても滑ってみるとコースは充実していて十分楽しめます。で滑っているとあっという間に18時。「あー、おなかすいてきた」とご飯を食べようと休憩場所をさがすも食堂はしまっていまして。まあ、ちょっと降りればご飯食べれるかなと思いスキー場をあとに。

で、みつけたのが居酒屋かかし。ウェアー着て、シューズはいて居酒屋って始めてだなと思いつつ、メニューを見まして、「あ、これ頼もう(もちろん生ビールも)」

いくらどーん!!!まさか、居酒屋でいくらどんを!!。で、食べましたところ「ぴちぴち、ぷるぷるの、うまうま」でした。

このままいすわると飲み始めてしまうと思いかかしを後にまたスキー場へリターン。ぐりぐりすべっていると夜で気温も低くなっていると言う事もあり、コースがガリガリになり始めてきました。

「もー、このくらいかなー」ということで本日は終了。

その後ペンションにもどり風呂に入って、だらだらしていると、いつのまにやらぐっすり。寝ちゃいました。明日はもっと滑るぞーと思いつつ夢の中へ。

つづく。。。


ドラえもん プチピックアップ (ドラえもん スノボB) ドラえもん プチピックアップ (ドラえもん スノボB)
価格:¥ 399(税込)
発売日:
(ご当地キティ)北海道限定じゃがいもキティ根付 (ご当地キティ)北海道限定じゃがいもキティ根付
価格:(税込)
発売日:
こりこりまりもっこり(限定BOX) こりこりまりもっこり(限定BOX)
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-03-19