読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

なにか起こりそうなX-DAY

GOOD MORNING。思わず早起きした、ある朝。そう、今日は土曜日。でも、次の週の月曜は休日。ということで、あ、ジャンプ。

TSUYOSHIは少年時代よりジャンプを欠かさず買っているわけで、この習慣はだれも変えることはできないわけで。あー、そういえば最初に買ったジャンプはピッコロ大魔王のときだったなー。あの時は少ないこずかいで買っていたなー。なんて、思いをふけつつ。とりあえず、ジャンプ。

そんなジャンプもすぐ読み終わり、これ。

ノリユキパッドモリタ。多くの人がこれを見て空手に目覚めたに違いないはずです。ちなみにミヤギさんは箸でハエを捕まえることはできませんでした。ダニエルさんはできましたけど。

これ、なんだかわかりますか?奥義です。鶴の舞でしょうか。1ではこれでフィニッシュしました。コブラ会、南無阿弥陀仏。

そんな、優雅な土曜を過ごしていたわけですが、あ。あ。あ。

あれ。これ。今日のメインはこれ。ということで、いそいそと外出の支度をするわけで。で、ある店でブツを受け取るわけで。

きましたー!!!

きましたー!!!

まったく、どれだけ待ったことやら。で、何が来たかというと、自転車です。トマジーニのシンテシーです。コンポはカンパのケンタウラにしてみました。

ワイヤがフレーム内に入るのもトマジーニの特徴。ああ、イタリア職人、やるね。

で、美しいラグ。これで僕の胸はキュンです。

正面から見るとこんな感じ。

バーテープはロゴにあわせて白にしてみました。決まってるね。われながら。

で、椅子はトマジーニの赤いやつ。これでよかったよ。

で、組みあがって、乗って。なんだろね、これ。そう、納車のとき感じたの。

俺の自転車、世界一かっこいいいいいいいぃぃぃぃ。

すみません、本気で思いました。色のコーディネート結構悩んだわけで、で結果はシンプルに赤と白。

これホンと正解でした。

あー、ほんと惚れ惚れです。それ以上もそれ以下もないです。これ乗っても、ビュンビュンといけるはずもないかもしれませんが、いままで生きてきて一番満足な一品です。まっててよかったー。

自転車ツーキニスト (知恵の森文庫) 自転車ツーキニスト (知恵の森文庫)
価格:¥ 680(税込)
発売日:2003-06-06
自転車をめぐる冒険 自転車をめぐる冒険
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2008-03-25
自転車生活の愉しみ (朝日文庫 ひ 16-1) (朝日文庫 ひ 16-1) 自転車生活の愉しみ (朝日文庫 ひ 16-1) (朝日文庫 ひ 16-1)
価格:¥ 798(税込)
発売日:2007-06-07