読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

Linuxのマウントの仕方

Linuxを使用して場合にSDカードなどを使う場合にはデバイスをファイルシステム(!?)として認識できるようにしなければ、使うことはできません。SDカードをLinuxマシーンに差し込んでもカーネル(!?)は認識するのですがこれを使用できるようにする処理、つまりマウントが必要になります。

で、マウントをする方法として次のような手順が必要になります。

  • カードを認識する
  • マウント先のディレクトリを作成する
  • マウントする

と、簡単簡単。実際やってみるとこんな感じになります。

カードを認識する

まず、目的のSDカードをデバイスに刺します。デバイス情報はdmesgコマンドでデバイス情報を確認することができます。

$dmesg
[ 0.000000] Initializing cgroup subsys cpuset
[ 0.000000] Initializing cgroup subsys cpu
[ 0.000000] Linux version 2.6.27-11-generic (buildd@rothera) (gcc version 4.3.2 (Ubuntu 4.3.2-1ubuntu11) ) #1 SMP Thu Jan 29 19:24:39 UTC 2009 (Ubuntu 2.6.27-11.27-generic)
[ 0.000000] BIOS-provided physical RAM map:
[ 0.000000] BIOS-e820: 0000000000000000 - 000000000009f800 (usable)
[ 0.000000] BIOS-e820: 000000000009f800 - 00000000000a0000 (reserved)
[ 0.000000] BIOS-e820: 00000000000ca000 - 00000000000cc000 (reserved)
    :
    :
    :

マウント先のディレクトリを作成する

mkdir /mnt/sda

マウントする

mount /dev/sda /mnt/sda


とまあ、こんな感じです。