ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

やすい男

ども、どうにもこうにもできないやすい男のTSUYOSHIです。あきらめが悪いとも言います。

安いッてなに?と言いたいとこですけど、まあ、満足するために結構安くすませられるということです。
というのも、自分の好きな物、特に食べ物なんかを見直していまして、そこでわかったのが次の項目。

  • カツカレー(生卵つき)
  • 漬け物
  • おにぎり

■カツカレー

このブログでたびたび出ているカツカレー。そうで、これ俺の大好物。特に、生卵を合わせた時には!!!

そんなカツカレー、カレーがおいしいと文句無しなんですが、カツが揚げたてだと更に文句無し。で、生卵。この合わせ技がたまりません。

■漬け物

これもブログでたびたび出ているネタ。なんだか私よく漬け物つけるみたいです。ピクルス、ぬか漬け、浅漬けと。最近は白菜がいい時期で、白菜の浅漬けなんか作っている所存です。ゆずをちょっぴり入れるとまたまろやか。

ちなみに上の写真、このあと、ゆずとか唐辛子とか加えていい感じになりました。

■おにぎり

おにぎりッて日本酒、焼酎と合うんですよ。漬け物もそうなんですけど。それが僕をおにぎりにつくる理由じゃないかと推測します。写真は食べかけなんですが、でもいい。わかめ系の混ぜ物をするとナオぐっど!!

なんだかんだ言っても、日本人。やっぱり主食は米。週末の自宅待機(引き蘢り)時には米を3合たきます。で、昼、晩と食べるわけですが朝はご飯に生卵をかけて卵ご飯と漬け物、夜はわかめ系の混ぜ物をまぜておにぎりにして、漬け物とおにぎり。コレだけ食べて満足です。

で、こんなところで満足するTSUYOSHIではない。こんなものも作ってみました。

豚バラ串焼きです。この豚バラはちょっとばかし特製で、2週間前に塩と豚バラとあと適当な調味料で漬け込んで寝かせたものです。食べて見るとうーん、味がのってマイルドー!!。

豚クシも、酒に合います。

と、こんなブログを書いているうちに、俺ッて、酒のつまみを作るのが好きー>酒好きなことを再認識しました。

こんな感じで、安いもので満足するTSUYOSHI。まあ、日本人だからしかたないと!!!

漬け物大全―美味・珍味・怪味を食べ歩く (平凡社新書) 漬け物大全―美味・珍味・怪味を食べ歩く (平凡社新書)
価格:¥ 798(税込)
発売日:2000-10
食いたい!男の漬け物 (角川oneテーマ21) 食いたい!男の漬け物 (角川oneテーマ21)
価格:¥ 880(税込)
発売日:2004-03
梅干し・漬け物・保存食―娘に伝えたいおいしい手作り (主婦の友生活シリーズ) 梅干し・漬け物・保存食―娘に伝えたいおいしい手作り (主婦の友生活シリーズ)
価格:¥ 1,100(税込)
発売日:2004-04-01


広告を非表示にする