ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

日本の形

2月のはじめの一週間、仕事で本社のあるミネアポリスと開発拠点のひとつがあるソルトレイクに行ってきました。久々の渡米なんですが、なんせ冬。向こうの冬はシャレにならない(1月に平均気温がマイナス15度、最低気温がマイナス30度くらい)と聞いていたので正直行きたくはなかったわけです。

とりあえず、我が調布から成田までの直行バスがあるので、それを使うことに。

防寒の準備をすべく、ユニクロのヒートテックでも買っていこうと思っていたのですが、気がついたら出発の日。まあ、行っても外に出るのは車に乗る一瞬であとは部屋の中なのでいらないかということで、普段通りの冬服で行ってきました。

まずは、ソルトレイクへ。1月の最終日の日曜の昼に出発したのですが、ロサンゼルス経由で着いたのはその日の昼。日付変更線のためちょっと得した気分なのですが、帰りにプラスになるので、んなもんか。

このときソルトレイクではサンダンス映画祭があっていて(実は渡しコレを聞いたのは始めて)で、知る人ぞ知る(!?)には生唾ものだとか。せっかくだから、行ってみたかったなー。

で、ソルトレイクに行くのは始めてで、その開発拠点も始めて。飛行場から近くかと思ってタクシーで移動するも結構遠い。。。一度ホテルに行って荷物を置いて日曜なのでソルトレイクのダウンタウンに観光がてら行ってみました。

で、タクシーの運ちゃんが下ろしてくれたのがダウンタウン。一応一番の街なのですが、人がいない。あとで聞いてみると、日曜は誰もいないとのことで。

一応中心あたりにあるのがこの協会です。というのもここソルトレイクはモルモン教の総本山がある場所で、ここがそれ?協会内敷地への門が開いていたので、入って見ると何やら名札をつけた人が近寄ってきます。

話をしてみると、協会内を案内してくれるとのこと。日本人の案内者もいるとのことで、英語で難しいことしゃべられてもわかんないので、日本人の方にお願いしました。

で、協会内のイス。これ松の木で作っているものです。なんかおかしなことに気づきませんか?そうです、木目があります。このイスなんでも150年くらいほど前に作られたものなんですが、その当時ここ周辺にある木と言えば松のみ。松からイスを作っても味気ないということで、無理矢理木目を書いてイスにしたそうです。

うーんすごい。しかもその他の建築もほとんど松からだと。

この柱も大理石でできているような感じですが、れっきとした松です。柱も松をペインとして作ったものだと。なんだか関心です。

オルガンがあったり神聖な感じです。

別の聖堂(!?)なのですが、よく見ると真ん中に人がいます。これだけ離れていてもよく声が聞こえます。新聞を破ったり、豆を落としたりする音が写真を撮ってる位置まで凄く聞こえるわけで、音響の効果の高い作り出そうで。

で、そのあとに歴史とか、教えとかを聞いたわけですが、そういう信仰もいいものだなとちょっと思いつつ、酒が飲めないこの宗教なので、まあ自分には無理かと思いあきらめたものでした。。。

で、一通り説明を受けて(1時間くらいかな)なかなか、考えさせるものがありました。

アメリカ滞在中に早朝に知らない番号から電話がかかって来てたことがありまして(眠っていたので気がつかなかった)、なんだと思ったわけですが、どうやら案内のあとに書いたアンケートのせいだとわかったわけですが。

これは、案内の最後にアンケートみたいなもの書いたわけで、そこに日本の住所と電話番号をかいてしまいました。帰国後、早速郵便受けに訪問したよっていう手紙が入っていました。いやー、宗教のネットワークは凄いとおもった今日この頃です。

そのあと、市内を走る路面電車に乗ったりしてみたわけですが。

あとで、気がついたのでうけど市内の路面電車に乗るのであればタダ。路面電車が市内を抜けたあとに料金が発生するそうで。

なにもわからず。思わずチケットを買ってしまったわけです。

そのあと、適当なレストランでメシを。

パンが凄くおいしかった。これにオリーブオイルつけて食べると、それだけで満足。

困った時のカラマリ。とりあえず、米国じゃこれたんどけばハズレ無し。

で、メインが鶏肉。これもなかなかおいしかった。焼き鳥みたいで。意外と、適当に入ったみせでしたけど、なかなか良い店でした。値段も良心的で。

泊まったとこは、ランクでいうとビジネスホテルくらいのとこ。でも広い。やっぱりこういうとこは向こうの方がいいなと。ちなみに風呂はなぜかかなり浅い。。。

で、次の日から仕事。会議室から見れる風景。ものすごく壮大。今まで見た雪山で一番壮大かも。

これはホテルを出た時の朝焼け。うーん、凄い。このカメラじゃ十分表現できないのが残念。見る価値あり。

で、2泊したあと次の目的地ミネソタへ。

こっち(ミネソタ)が寝ている時間でも日本は起きている。つまり、仕事が降ってくる。ということで、朝は早起きしてメールのチェックと読めもしない新聞チェック。そうそう、向こうの新聞はかなりの縦長サイズなんです。

新聞がカテゴリ毎に別れていて持ち運びやすい。電車の中ではかなり読みやすいのではと思うものの、TSUYOSHIは新聞を読まないタイプだったことに気づく。

だいだい雪。寒いです。

面白かったのはこのソルトレイクでの一見というか観光くらいで、そのあとはずっとミーティング。夜はおいしい店に行くものの、会話は英語で(あたりまえか)正直疲れました。。。

で、帰りの空港で中華。まあ、チェーンのWok&Rollなんですが。。。

チャーハンと肉の炒め物と辛酸っぱいスープ。なかなかイケル。

はやく日本に帰りたいなーとか思いつつ、雪が轟々。飛んでくれよ!!!

帰りは13時間のフライト。コレまた疲れる。

で、結論。やっぱり日本が一番というのが結論。食べ物がおいしい。あー、でもステーキとハンバーガーは向こうがおいしいかな。あとビールもなかなか。

ということで、私は日本人らしく、なぜか帰ってから山下達郎を聴きまくってます。落ち着くー。

エヴリディ・バッハ~究極のバッハ・ベスト エヴリディ・バッハ~究極のバッハ・ベスト
価格:¥ 3,000(税込)
発売日:2007-03-21
NATIONALFLAG 国旗柄ファスナーホルダー アメリカ 05927-5 NATIONALFLAG 国旗柄ファスナーホルダー アメリカ 05927-5
価格:¥ 168(税込)
発売日:2007-11-01
TREASURES TREASURES
価格:¥ 3,059(税込)
発売日:1999-06-02