ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

ニセコ雪1日目

はいどうも。すっかり冬になり、鍋がおいしい季節になりましたね。と、スモールトークから始める私ですが、今日の議題はコレ。

飛行機の旅です。そうここは羽田空港第1ターミナル。つまり、これを見て気がついた方もいるかと思いますが、今回は飛行機に乗ります。そりゃそうです。

ここは、ブログという電子日記を使っていますので、省略する部分は省略して、はいここ。雪がふる北の大地、新千歳空港です。つまり、北海道です。いやー、さむいさむい。

さすが、北国だけあってオリンピックの中継が空港のTVでやってました。北国関係ない?まあ、これは、女子カーリングです。

で、空港に着いたのが9時ちょい前。朝飯も食べていないので、ちょっくら朝食タイム。

食べた所は空港内にある朝一食堂というところ。

はい、鮭の親子丼です。いくらとシャケの練り物!?がかかっているどんぶりです。これにおまけとしてこんなものが付いていました。

イカ刺しとボタンエビの刺身。どちらも程よく甘みがあり、なんとも北国を感じさせる味。詳細は北海道で!とにかくおいしかったです。

で、時は過ぎ、ここ。

さあ、窓から見えるのはなんでしょ。つまり、これ、ゴンドラからの写真です。

ズバリ、今回の目的はニセコにいってたっぷり楽しむです。

リフトなんかも乗ります。よく見ると、どこもかしこも雪。それはそうだけど、とにかく早く滑りたい願望がすくすくと出てきます。

マー玉だのボルーよ!!

あ、後ろに見えるのは羊蹄山です。形が奇麗(富士山みたい)でずが、初日はちょっとガスっていたため、そんなに見れませんでした。

初日は少し遅めに着いたので(滑りは14時スタートでした)ナイターも滑ることに。昼間は標高が高いところではガスが出ていてみにくかったのですが、夜になると電気がつき見やすいゲレンデに。寒いけど、キモチイです。

雪と、光の反射が奇麗で。だいたいナイターはこんな感じです。

で、夜に写真をバシャバシャ撮っているとあることに気づきました。そう、雪が奇麗なんです。この写真とにかくバシャバシャ撮っていたのですが、よーく見ると雪の結晶が写っています。うーん、神秘的。

で、すべり終わったあとは食事でも。近くにあった店ではこんな感じで料理がきてました。ずばり、北海道の恵みはおいしいです。1日目はゆっくりということで、2次会に別の店に行って終了。おいしかったー。

ちょと、この写真じゃわかりにくいのですが、夜に写真を撮ると、フラッシュがいい具合に反射して、雪がヒトツブヒトツブ

このあと、近くのシャットバーみたいな所に行って、適当に食事をして帰ります。

ということで、一日目。ぶじ1日目あ 終了して帰ってバタンキュー。明日はいい天気になりますようにと。

1/50 蒸気機関車 C11-207 ニセコ 1/50 蒸気機関車 C11-207 ニセコ
価格:¥ 6,300(税込)
発売日:
LECOQ【ルコック】ニセコ QWA1042BK LECOQ【ルコック】ニセコ QWA1042BK
価格:(税込)
発売日:
北海道ローカル列車の旅〜のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS) 北海道ローカル列車の旅〜のんびり列車で巡る北の大地2500km (MG BOOKS)
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2009-01-20