ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

朝の新しいコーヒーは喜びの味

f:id:ginga0118:20150522080200j:image
朝は出勤する前にカフェに寄ってまったりしていきます。最近はタリーズをよく利用しています。朝カフェはスタバ派なのですが、今通っているところは朝空いているスタバが近くにないためにタリーズに行っています。

スタバのいいところ

スタバのいいところはまったりできる空間があり、定員のサービスがいいところ。また、私はドリップコーヒーしか頼まないのですが、レシートがあると100円でお代わりができるところです。また、椅子などのファニチャーも好きで、木の椅子や机でコーヒーを飲むとリラックスできる、居心地が良かったりします。

タリーズのいいところ

タリーズもお代わりのサービスはあるのですが、値段が150円となり、同じ店舗に限られるところがネックです。特に移動しながらまったりしたいので、別の店舗でも利用できればといつも思ってしまします。

サービスに関してはタリーズでも問題なく、まったり空間は味わうことはできます。
コーヒーの味に関してもタリーズのの方が美味しいと感じることが多く、一店舗のみで他に行かないのであればタリーズかなと思います。

そんなタリーズですが今日は朝のコーヒーを頂こうとレジでコーヒーを注文したときに、ちょうどコーヒーが切れたようで、4、5分時間を待ってくださいと。
新しい最初のコーヒーが飲めるので嬉しく、ちょっと得した気分になりました。

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)