ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

ふと昔流行ったものを思い出した

幼気ない少年だったあの日をふと思い出しました。工事途中の砂利山に登ったり、山に秘密基地を作ったり、川で魚を捕まえたりしました。 今となってはインドア派。アウトドアにでてもそこでインドア。そうです、外で思いっきり遊んだりするやんちゃな時期もあったのです。

そんな時、流行りというものがありました。特にコレクションものがあったかと思います。 どんぐりから始まり、パチンコの玉、ビックリマンシールキン消し、カー消し、マグネット等々。全く役に立たないものばかりです。

そんな中で私、もしくはその時代に生きた同級生が集めていたものが酒の蓋。 そうです、酒の蓋。

今になってもなんでこんなもの集めていたのか分かりません。まあ、レアな酒の蓋などもあり、今で言うプレミアの日本酒などを見つめていたのだろうと思います。先見性がありますね。

こんなしょうもないものでも、熱心に集めていたわけで感慨深いものがあります。

剣菱酒造 黒松剣菱 瓶 1800ml

剣菱酒造 黒松剣菱 瓶 1800ml

八海山 清酒 1800ml

八海山 清酒 1800ml

大人になった今は特に集めるものもなく、まあ、読みもしない本を買いあさるくらいですかね。。。 なんと、夢のない子供だったのか、そして夢のないおとなになってしまったのか。悔やむばかりです。