読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

とうとうヨーグルト量産化に参入してみた話

昔から発酵食品や漬物系は好きで、ぬか漬け、塩こうじ、塩レモン、梅酒、梅干し、らっきょう、塩豚などは自作してたりしてました。 納豆とかヨーグルトも好きだけど、温度管理をするのがなかなか大変そうでちょっと手つかずの状態で、いつかはチャレンジしてみたいなーなんて思ったりしてました。 そんな時にチャンスは訪れるのです。別にチャンスじゃないけど、巷ではR-1なるヨーグルトが流行っていて、これを食べると免疫力が増加して風邪とかインフルエンザとかにかかりにくくなるそうです。

調べてみるとヨーグルトの中のいくつかの乳酸菌がNK細胞を活性化して風邪とかインフルエンザとかにかかりにくくなるそうです。

www.meiji.co.jp これは食べないと!と思うのですが、1本120円。しかも112mlと少量。ほとんどヤクルト並みの大きさです。そんなんで満足できないし、がっつり食べたいと言うことで、何か手はないかと考えました。ヨーグルトが少ないなら増やせばいいじゃない。と、マリーアントワネットが言ったとか。つまり、量産化をすればいいと。そう、量産化は男のロマン。ジムは量産してなんぼです。

と言うわけでヨーグルトの量産化の方法を調べると、量産化する機械があるじゃないですか!!その名も「ヨーグルティア」

これかっちゃお、ポチッとな。後は待つだけ。しかし、ここからが苦難の道でした。ポチッとなとしたものの、なかなか配送準備にならないアマゾン。1月前半に注文したのに予定は2月3日以降。まあ、気長に待ちますか。ヨーグルトは待ってくれるはず。 で、2月3日を過ぎてもなかなか配送準備にならず。挙げ句の果てには3月以降に出荷予定。 それは遅すぎる。いくら何でも遅すぎる。ヨーグルトは待ってくれるが、風邪とかインフルエンザとかはノンストップ。

そんなわけで、アマゾンは諦めて、ヨドバシで購入。ポチッとな。少し高かったけど、あっという間に出荷準備、配送中、到着。

最初からヨドバシにしとけばよかったと後悔。 まあ、これでヨーグルトの量産用のデバイスはそろったわけで、あとはあらためて量産をしていきたいと思いますね( ´ ▽ ` )ノ