読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツヨシのブログ

技術的な事とか日常の事とか徒然なるままに

任天堂のゲーム業界の3DS LLが点滅して使えなくなった時の対処方法

その日3DSは動かなくなった

たまにはゲームをしようと思い任天堂の携帯ゲーム機、3DS LLを引っ張り出しました。 なかなか時間が取れないけど、私も持っているんですねゲーム機。 そしてもちろん電源をON。起動してしばらくするとランプが赤点滅。あれ、電池切れかな? こういう時は慌てず充電。ケーブルとアダプターをぶっ刺してコンセントにパイルダーオン。

ここで、充電開始のオレンジ点灯に変化するけど、ランプは相変わらず赤点滅で、光ったままおかしいな。 ちなみに、ランプの赤点滅はこんなかんじです。


3DS LLの赤ランプが点滅したでござる

故障原因を考えてみる

充電しようとして充電器突っ込んでも充電できない。あー、これはもしや逝ってしまった系かな。基盤とか交換する系かな。長年放置していたのがだめだったのかな。 修理するくらいなら、新しいの買える位の金額がかかる系かな。こりゃ買い替えかな。新しいのってNew 3DSだよな。CPUの処理速度が上がってるだけのマイナーチェンジなんだよな。 New限定の対応ソフトもあるみたいだけど、ほとんど変わらない系だよな。 ここに、なけなしのお小遣いを投入するのは気が引けるなー。

といろいろと考えていましたが、自分で直せないかもう少し調べてみるかと調べてみた所、3DS内部のバッテリーの接続がずれているために、充電できないケースが有ることがわかりました。 このケースの場合は3DSのケースを開けて内部のバッテリーをきちんとはめ直すことで治るようです。 また、充電のコネクタ部分の基盤との接続が悪くなっているケースも有るようで、その場合はコネクタを交換、もしくはきちんとつけ直すことで治るようです。 つまり、故障の原因としては以下のケースがあります。

  • 内部のバッテリーの接続不良
  • 充電コネクタの接続不良
  • 基盤が故障している

この内、上記の2つは自分で直せるので、ちょっと3DSを開けて中を見てみました。

3DSを開けてみて

開けてバッテリーの接続を再度確かめて、閉めてもう一度充電してみます。

ダメです。充電はできないようです。

となると、コネクタの不良か、基盤の故障か。 うーん、とりあえずコネクタを治すつもりで。amazonで売ってるんですね、交換用コネクタ。みんな欲しがっているんだなーと感心しつつ、交換用のコネクタをポチッとな。

きたきた3DS用のコネクタ、USBケーブル

到着は少し先なので、ちょっと待ってみたところ、次の日に届きました。早いねAmazon

で、ここでちょっと気がついたんですが、コネクタがおかしくなるということは、充電用のケーブルがおかしくなる可能性もあるという事。 まずは検証がかんたんな充電用のケーブルを交換してみましょう。そしてやっぱりポチッとな。

で、やはり次の日に届きました。 そしておニューのケーブルをパイルダーオン!!

あ、ついた。充電ランプが付いた!!

結論

ということで、問題な区充電できるようになりました。コネクタでも、基盤でも、バッテリーでもなく、ケーブルが故障していたのですね。 最初からここに気がつけばよかったです。

これで無事3DSで遊べそうです。

New ニンテンドー3DS ホワイト

New ニンテンドー3DS ホワイト

New ニンテンドー3DS ブラック

New ニンテンドー3DS ブラック